田舎からの贈り物

田舎からと言っても故郷ではなく、北海道の親戚から年に何度か頂く小包。

母の姉からである。

料理が得意な叔母が果物やお米と一緒に手作り惣菜も送ってくれる。

東京生まれの東京育ちの私には憧れの故郷が出来たみたいで、小包が届く度に小躍りする気分。

今回もこんなにたくさん送って来てくれた。

f:id:tomatodaze:20130726163123j:plain

とりあえず、サクランボのつまみ食い!

f:id:tomatodaze:20130726163338j:plain

蜂蜜漬けかと思うくらい甘かった。
普段、あんまり果物買わないから、余計にありがたい?

お風呂上がりにはこのジュース!
本当は、ガリガリ君が冷凍庫で待機していたんだけど、ガリガリ君は明日ね。

f:id:tomatodaze:20130726163746j:plain

北海道ならではのメロンも明日いただこう!
夕張メロンが有名だけど、ふらのメロンも美味しいよ。

f:id:tomatodaze:20130726164040j:plain

夕飯は送ってくれたお惣菜で、今日は手抜きしちゃおっと!

おばちゃん!
また美味しい魚送ってあげるからね。
いつもありがとう。



今、ニュース見ていたらやってたよ、秋元

f:id:tomatodaze:20130726182343j:plain

お肉の卸業者なんだね。
多い時でお通し10品と出ていたけど、私達は更に多かったんだね〜。
そーいえば、紹興酒のサービスも出て来たけど、残念ながら紹興酒飲めなくて、ごめんなさいしたんだった。

喜んでもらえる商売ってステキ



広告を非表示にする